シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

大人のグルメサークルで50代・60代におすすめは?東京特集!

50代の皆さん、グルメサークルへの参加を考えたことはありますか?美味しい料理を楽しみながら、新しい仲間と出会い、深い交流を持つことができるのがグルメサークルの魅力です。

この記事では、特に50代の方におすすめのグルメサークルの特徴や、どのように探せば良いのかを解説します。具体例を交えながらわかりやすくお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式

大人のグルメサークルって何?どんな活動をしているの?

大人のグルメ―サークルについて、食べ歩きや合コンと何が違うのか?気になる人もいるかと思います。

  • 食事が豪華な会が多い
  • 会費が女性も結構高い
  • 食べ歩きと一緒になっている
  • 既婚者の間で大流行り

というのが大きな特徴。一番の違いは会費だと思います。お見合いパーティーや婚活パーティー・合コンなど出会いそのものを最優先するイベントというのは女性はほとんど無料で参加でき、その分を男性が負担します。

一方グルメ会は高級食材を使ったランチやディナーを食べるので、女性も2000円~5000円前後払うというのが一般的です。

「女性は無料なら相席屋でいいのでは?」と思ったのですが場所がきちんとした高級フレンチやイタリアンを使うことが多く、出されるもののクオリティーにものすごい差があります。

つまり美味しいものを通じて出会いを広げよう!というのがグルメサークルの趣旨です。

グルメを食べないグルメサークルには注意して

反対に注意して欲しいのが「グルメサークル」とうたいながら全然美味しものなんて出てこないところがあるってことです。

  • 会場は安いビジネスホテル
  • 食べ放題の安いもの
  • ケータリングでコンビニ以下のクオリティー
  • 紙コップに紙皿でとりわけ

お見合いパーティーや街コンの外れに行ったことがある人は分かると思いますが、男女の出会いだけを全面にだしたようなところには注意しましょう。

グルメサークルのメリットについて

少人数制のグルメサークルは、参加者一人一人と深い交流ができるのが特徴です。

大規模なグループよりも、アットホームな雰囲気でリラックスして参加できるので、人見知りの方や初めてサークル活動に参加する方にもおすすめです。

大体10名程度のメンバーで毎月一度集まり、テーマに沿った料理を楽しむイベントが開催されています。このような少人数制のサークルは、参加者同士が親しくなりやすく、長く続けやすいのが魅力です。

ランチ会からワイン会まで!昼の時間を有効活用できる!

多彩なイベントを開催しているグルメサークルも魅力的です。

  • ランチ会
  • ディナー会
  • ワイン会
  • 料理教室

サークル内では様々なテーマのイベントが定期的に行われるため、飽きずに参加を続けられます。

毎月異なるテーマでレストランを予約し、そのテーマに合った料理やワインを楽しむイベントが人気です。このように、バリエーション豊かなイベントを通じて、新しい味覚や知識を得ることができるのも楽しみの一つです。

高級レストランや人気カフェも!既婚者が集まるグルメサークルもある

既婚者向けのグルメサークルも多く存在しています。高級レストランや人気カフェを巡るイベントを通じて、同じライフステージの仲間と交流できるのがポイントです。

既婚者限定のランチ会が定期的に開催されており、普段なかなか行けないような高級レストランでの食事を楽しむことができます。このようなサークルは、家庭の話や夫婦のエピソードなど、共通の話題で盛り上がることができ、充実した時間を過ごせます。

子育てや性の悩みなど共通の話題で盛り上がれる。

50代の既婚者が集まるグルメサークルでは、共通の話題で盛り上がることができるのが魅力です。家庭のこと、子育てのこと、仕事のことなど、同じ世代だからこそ共感できる話題がたくさんあります。

例えば、東京のあるサークルでは、50代の既婚者を対象にしたディナー会が開催されており、毎回異なるレストランでの食事を楽しみながら交流を深めています。

お酒が入ってくると高確率で話されるのが「セックスレス」の話です。

東京の50代におすすめグルメサークルを一挙紹介!2024年最新情報

東京には多くの魅力的なグルメサークルが存在しています。ここでは、特に50代におすすめのサークルを紹介します。それぞれのサークルの特徴や活動内容を詳しく解説するので、自分に合ったサークルを見つける参考にしてください。

2024年最新情報を元に、最新のトレンドや人気スポットもチェックしてみましょう。グルメサークル比較表

タイトル年代料金場所公式
サークルキャンティ50代・60代男女とも1万前後東京詳細を見る
ともくる50代~70代3,000円前後東京詳細見る
自友区40代~50代3,000円前後東京詳細を見る
おとなじかん30代~50代5,000~東京詳細を見る
ブリリアント30代~50代後半男性:1万円前後
女性:5,000円前後
青山・六本木・銀座など詳細を見る
mimosa30代~50代男性:1万円前後
女性:3,000円~
新宿が多い詳細を見る
ネクストドア30代~50代男性:1万円
女性:5,000円
恵比寿・六本木など詳細を見る
クラッセアラフィフ中心男性:1万円前後
女性:1,500円~
新宿中心詳細を見る
ミント50代~も多い男性:1万円~
女性:3,000円~
銀座・赤坂詳細を見る
PROUD4040代以上7000円前後東京詳細を見る

サークルキャンティ―

グルメサークルキャンティ


サークルキャンティは、高級レストランやホテルバーで少人数制のランチ&ディナー会を開催することで知られています。参加者の目的は友人作りや美食の楽しみ、アンチエイジングです。

口コミでは、参加者は落ち着いた雰囲気で食事を楽しみながら新しい友人と交流できると評価されています。

一部では既婚者同士の出会いを目的とする参加者もいるため、注意が必要です。全体的に、食事会はリラックスした環境で楽しめると好評です。

食事サークルと聞いてイメージするのがココですね。料理がよい分女性の料金も1万円かかります。

ともくる食べ歩き:築地をめぐるのんびりなサークル

ともくる

ともくるは社会人サークルの中でも中高年向けのイベントが多く、シニア向けのカラオケや卓球大会などを開催するのですが定期的に50代以降の熟高年がさんかできるグルメ会を企画します。

ここはちょっと高級路線というよりも露店でちょっとつまみながら話すカジュアルな出会いの場です。サークル活動歴も長く、昔懐かしのサークルの形をとっていますので、男女問わず交流できますね。

自友区

自友区

自友区は都内中心でアラフォー・アラフィフが集まる社会人サークルです。ここも結構食べ歩きを開催します。ビール工場の見学をしたり、築地に行って遊んだり。

ガツガツしていない雰囲気が好きな人は相性がいいかと思います。料金も女性500円、男性3000円とほとんどお金がかからないのが良いですね!

自由区レポート

ただ、食べ歩き後の飲み会に関しては各個人別途負担です。友達2名以上で参加したいなんて人にもおすすめ

おとなじかん

おとなじかん

大人時間はいわゆる飲みサークルに近いと思いますが、料理とお酒がかなりしっかりと作られています。基本はワインを中心としたイタリアンやフレンチで。合コンに近い形だとおもってください。

特に制限なく自由に参加できますが開催場所が良い所なのでおしゃれしていきましょう!

PROUD40

PROUD40は、40代以上の大人を対象としたグルメサークルで、東京を中心に活動しています。高級レストランでのディナー会やワイン会など、多彩なイベントが開催され、参加者同士の交流を深めることができます。

サークルで団体行動というよりもこちらも飲み会中心の食事サークルです。プチセレブな合コンです。

口コミでは、美食を楽しみながら新しい友人や人脈を作ることができると好評です。特にワイン好きにはたまらないイベントが多数あります

50代の食事サークルでリッチなものは?

今50代の食事サークルでリッチなものはやっぱり既婚者も入れるような食事会です。どうしても恋愛中心のグルメサークルは、出会いを数を増やすこと優先してしまい、食事メニューが安いものばかりになってしまいます。

一方既婚者グルメ会やワイン会などは、年代的にもそろそろ「質のいいもの」を求めるからか、場所や人脈作りのために出会いの形が変わってきています。

特に既婚者アプリが開催しているものはセキュリティーも高めでその後の交流もしやすいです。

アプリ名料金年齢特徴

Healmate(ヒールメイト)
ヒールメイト
女性480円~
男性:3,800円~
詳細
35歳~女性も課金するのでサクラ無し

Afternoon
アフタヌーン
女性無料
男性:3,800円~
詳細
35歳以上アラフォー以上の
既婚者向け

既婚者クラブ
女性無料
男性:5980円
詳細
30代以上90%既婚者の出会いクラブ

カドル
女性無料
男性:9,980円~
詳細
30代以上50%ディンダーの既婚者版
遊びの要素が多い

マリーゴー
女性無料
男性:1,980~
詳細
30代~40代中心値段が安いので男性多め
身バレ防止機能強め


キンコンパ
男性:10000円
女性:1000円
詳細
既婚者合コン中高年も多い

このようになっているのですが食事会と一緒になっているのは既婚者クラブとカドル2つです。アプリ内でイベント参加の告知があります。

やはり既婚者ということでシークレット性があるものが必要ということからこのような仕組みになっています。

グルメを通じて婚活したいのならセレブ系結婚相談所かおごりアプリしかない

後はこのようなグルメサークルで婚活をやりたいのであれば、医者や弁護士・経営者などだけが入れるハイスペックの結婚相談所の食事会の方が満足度が高いと思います。

青山や銀座で会員メンバーのみで開催され質も十分担保されています。女性は50代だとかなり参加は厳しいです。後は裏技としておごりアプリというのがありますね。

50代の女性でも入れるのは・・・ミントC位でしょうか?男性の場合は高級マッチンングアプリなら60代でも70代でも引く手あまただと思いますよ。

その分料金はかかります。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次