シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

JOINNUSアプリの評判と使い方!アラフォー女性のリアルレビュー体験談!!

普段は会社員としてIT系の仕事をしています。年齢はアラフォーです。趣味はグルメ巡りと飲み歩きです。SNSで気になるお店を調べては仕事終わりや休みの日にそのお店に行っています。


結婚前提に2年間付き合っていた彼氏と別れてから、彼氏いない歴は2年になります。彼氏がいない間は複数のアプリを使っていろんな男性と出会って、食事やデートをしています

飲み友アプリJOINNUSを使ったのは同棲していた彼氏と別れて寂しくなったことがきっかけです。

常に一緒にいた人がいなくなってしまい仕事も何も手につかず、その穴を埋めるためにいろんな人と出会いたいと思いました。

ただ、なかなか付き合っていた彼のように人を好きになることがなく、無理して彼氏を作ることはやめようと思ったので、寂しさを埋めるために、気軽に飲んだりお茶をする人を求めていました。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式

JOINNUSアプリを使ったきっかけと感想について

項目内容
会員数飛行k氏
年齢層20代前半~40代前半
料金女性:無料
男性はチャットパスが必要
(男性1カ月3600円~)
1日パスは700円~
特徴・当日気軽に飲み友を探せる
・オンライン飲みにも対応
・マッチングやチャット履歴が残らない
アプリ公式サイト

私は、もともとグルメ巡りや飲み歩きが好きで、新しい場所や美味しい食べ物を楽しむのが大好きです。彼氏もいなくてフリーに戻ったので

食べ歩きの趣味を共有できる友人がいれば、楽しい時間を過ごせると思いました。


また、休日一人でやることがなく常に暇なので、その暇つぶしになるかと思いました。その日の気分で飲みたい時にサクッと飲みに行けるような出会いを求めていたというのが本心です。

JOINNUSアプリの特徴と使い方

このアプリは近くにいるユーザーとマッチングしてサクッと飲みに行けるのが特徴です。
他のマッチングアプリと比較すると、JOINNUSはよりカジュアルで、すぐに会えることを重視しているように感じます。

STEP
gmailかfacebookでワンクリック登録

まずはfacebookかgoogleアカウントで登録します。年齢と本名を求められますが、下の名前がでるだけなので身バレしたくない人はひらがなで書いておくと良いと思います。

STEP
位置情報の共有

位置情報はグーグルやfacebookで地図アプリを使うときにONになっているかどうかできまります。飲み友なので家から近場の人とマッチしたければやりまっしょう。全国飲み友探しという機能もあるので地方に行って飲み友を差が痛い人はオフにすると良いかと思います。

STEP
募集相手と時間帯の指定【同性も可能】

JOINNUSは恋愛マッチングアプリではなく飲み友マッチングアプリなので異性ではなくて同性の友達に絞って設定することも可能です。ただ、基本的に異性の友達とマッチしたい人が多いです。

STEP
飲み方の条件を指定する

飲み方の時間帯と希望の年齢をタップして選びます。オンラインもあるのでちょっと不安な人は先に使ってみてもいいかと思います。

STEP
近場の人に「いいね」をする

基本は自分の駅の沿線上の人が自動で表示されるのでマッチします。男女どちらでもOKにすると両方のプロフィールを見ることができます。

STEP
メッセージでやり取りでお店決定

メッセージがとにかくいっぱい来ますので、あとは会話をして現地で合流です。1対1じゃなくて2対2でも出会えるようなので合コンアプリとして使っている人も多そう

JOINNUSを使っている年齢層について

登録者の年齢層も幅広く、特に20代から30代の若い層が多い印象を受けました。夕方になると40代~50代の男性も仕事が終わるのかメッセージが来ます。

会話の内容も非常にライトで短いです。趣味とかそいう恋愛のような感じで口説くみたいなのは全く来ないです。

共通の趣味や飲みスポットの話題が中心です。例えば、「最近見つけた美味しい居酒屋はどこですか?」や「おすすめのカフェはありますか?」といった質問が多く、自然と話が盛り上がります。


ただ、JOINNUSはマッチした後の会話が時間が経つと消えてしまうので、気になった人とは連絡先を交換しておかないといけない点がありました。(毎朝5時に消えます)

イケメンはキープして下さい(笑)

JOINNUSは恋人探しに使えるのか?

他のアプリは恋愛目的のペアーズやWITHなど代表的なものを使ったことがありました。


そのアプリとJOINNUSの違いは、ペアーズはプロフィールなどでも「結婚を前提にしています」と記載してあったりして「恋人を探す」ことを前提としていますが、Join Usはそういう人は少なくて飲み友達、友達を探している人が多い印象でした。

これまでに2、3回会った人が数名いましたが、実際にお付き合いに発展したことはありませんでした。アプリの特性上、ユーザーの多くは気軽な出会いやその場のノリなど短期間の交友を楽しむことを目的としているように感じました。


デートの内容は主に飲み会やカフェでの食事が中心です。

例えば、仕事終わりに近くの居酒屋で一緒にお酒を楽しんだり、週末にカフェでまったりとお茶をしたりしました。デート中はお互いの趣味の話や仕事の話、恋愛の話などをして割と盛り上がって楽しい時間を過ごすことができました。


しかし、盛り上がっても長期的な関係を望んでいる人は少なく、その後も継続的に会うことはあまりありませんでした。


本当にその日暇で時間潰しのように利用する人が多いかなと思いました。

飲み友探しのJOINNUSのメリットについて

飲み友アプリのJOINNUSは、とにかく暇つぶしに最適です。仕事帰りや週末に予定がないとき、気軽に新しい人と会って楽しい時間を過ごせます。

会う前にそのひとの人となりや何を前提としているかが分かることだと思います。

相手を見極めたり、条件をかけてふるいにかけたりすることがよい点です。


アプリではなく例えば街コンや合コンなどだったらその人がどんな人かまずプロフィールを聞くところからはじまってしまい、結局そのひとと合わないなと思ったらただの時間とお金の無駄になってしまいます。


その日の気分でたまたま今日は誰かと飲みたい!と思った時にサクッと出会うことができるところがとてもいいなと思いました。


あと、割と奢ってくれる男性が多いところも魅力的でした。なのでタダ飯目的の女性も多いと思います。都内のいろんなお店に行くことができるし、タダで美味しいご飯が食べれることもあるのでとても面白いと思いました。


普段自分では選ばないようなお店にも行けるのも魅力です。新しいカフェや居酒屋を発見する楽しみが増えて、グルメの幅が広がりました。いろんなジャンルの料理を試せるのも魅力だと思いました。

JOINNUSアプリを使って感じたデメリット

JOINNUSのデメリットと言えばとにかく誘いが多いことです。毎日利用していても新しいひととマッチングをどんどんしていくことではないでしょうか?

通知をオンにしてしまうと夕方に1分おきに誘いが来ます。


ゲーム感覚でいろんなひとを見極めてメッセージをやり取りして、気が合えばあっての繰り返しで楽しかったですがこの年ですと毎日遊んでいるわけにもいかないので婚活目的の男性がいるマッチングアプリも併用すべきなのではと思い直しているところです。

後は飲み会なのでお金がかかります。おごり6割くらいで1回に付き女性は2000円~3000円は払うことも考えてください。高いお店だとそれなりに料金が行くので事前に聞いちゃいましょう。

JOINNUSアプリで審査落ちするのか?

JOINNUSおごりアプリではないので、写真は顔写真以外でもOKでしたし、名前はひらがなでも審査に受かりました。

男性ハイスペックのアプリは女性の審査が厳しいと聞きましたが、ここは女性不足では?

ただ、しばらくログインせずに放置するとアカウントがとまるということなので、メッセージをやり取りして、アクティブ感を出せばいいのだと思います。

また特に再審査とかもないので使わない時はアプリをアンインストールして、また再開すれば大丈夫です。女性は結構気軽に使えますよ

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次