シニアにおすすめのマッチングアプリランキング

カドルと既婚者クラブはどっちがよい?40代パート主婦の出会い体験談

40歳でパート主婦をしています。趣味は韓国ドラマ、ピラテス 、ワインです。
今の夫とは34歳の時に、仕事関係で知り合い結婚しました。
幼稚園と小学生の子供が2人います。

今回の依頼があったのでカドルと既婚者クラブの違いについて体験談を書かせていただきたいと思います。

そもそも、私は夫と出会う前に3年付き合った彼氏に振られたため、婚活を急いでいました。
夫とは出会って半年のスピード婚で、結婚後すぐに妊娠発覚、出産したため、恋人期間が極めて短く、家族になりました。

夫とはラブラブな恋人期間が短かった上に、すぐに子供ができて一気にセックスレスになりました。
夫は大きいお腹を抱えている私や母乳が出ている時に、全く誘ってきませんでした。

そのせいか、子供が成長してきてもセックスレスのまま。

子供がまだ小さく、経済的な面でも夫とは離婚するつもりはまだありませんが、精神的に満たされない状況にストレスが溜まる一方でした。

夫は仕事が忙しく、出張も多いので、いつも疲れていて愚痴を吐きます。

私はパートという楽な身分なので、愚痴を吐くこともできず、子供の用事などを含めほぼワンオペです。
ママ友たちが旦那さん仲がいいのを見ると耐えられず、こんな自分でも愛してくれる人が他にいるのではと思い、出会いを探すようになりました。

そこで発見したのが既婚者アプリだったというわけです。

目次
人気No1人気No2人気No3



【華の会】
50代以上が半数シニア向け友達アプリ
趣味友作りに最適。まずは無料で十分、価値観色々。予想外の恋愛トーク楽しみましょう!
【シンシアリユアーズ】
懐かしのペンパル(文通)メル友・お茶友探しの場です。婚活よりパートナー探しに向いています。話好きに最適
【マリッシュ】
中高年の定額制マッチングアプリがコレ。動画と登録者のサークル機能あり、この値段での中ではベストです。まじめ系
(4.5 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
(4.0 / 5.0)
公式公式公式

既婚者クラブとカドルはどっちがおすすめ?

比較項目既婚者クラブCuddle(カドル)
会員数30万人25万人
男女比率男性6:女性4男性7:女性3
年齢層30代後半~50代20代後半~50代
男性の料金 (1ヶ月)6,578円9,980円
男性の料金 (3ヶ月)5,478円/月 (一括19,734円)7,980円/月 (一括23,940円)
男性の料金 (6ヶ月)5,980円/月 (一括35,880円)
男性の料金 (12ヶ月)3,980円/月 (一括47,760円)
女性の料金0円0円
目的友達探し・恋活友達探し・恋活・遊び
特徴– いいねし放題
– プロフィール画像にぼかしを入れられる
– AIが自動でおすすめのユーザーを表示
– LIKE(いいね)できるユーザーは1日10人まで
リリース時期2019年2022年
マッチング率普通高い
サイトの使いやすさ古いマッチングアプリに似ているティンダー似ている。プロフ写真から入る
累計マッチング数120万組以上情報なしだが100万以上は確実
シークレット機能ボカシ機能プロフ非公開機能(男性は有料)
婚活パーティあり(都内)ランチ会あり(カドルプレイス)東京

上記はアプリの性質を比べたものです。カドルの方が最新なのでサクサク動いて使いやすいことは間違いないです。既婚者クラブの方が調べたところちょっと年齢層も高めです。

正直既婚者アプリも他の出会い系サイトと変わりがありませんが、登録者が全員、既婚者であるということは大きいと思います。

写真は顔がわからないようにぼかし機能やシークレットがついているため、顔バレすることなく写真が掲載できます。女性は登録も無料で活動もしやすいです。

連絡をとっているメッセージの画面もすぐに消去できるので、周囲にもバレにくいと思います。登録年齢はさまざまですが、30~50代の人がいました。

会話やメールだけなら、年上の人で年齢が離れていても、楽しく過ごせると思います。男性は有料での活動になるため、リッチな人に出会いやすいです。

カドルの管理画面と使って思ったメリット

こんな感じで基本は顔写真を載せている方が多く、プロフィールで見れる部分は少しだけで、後は印象でどんどんマッチしていき、後はLINEのように短い会話を交わして合うという感じです。

マッチングのスピードは噂通り最短最速だと思います。

女性側もこのようにみられるので既婚者で身バレが怖い人は「マッチしなければプロフィールがみれないシークレットモードで使うことをおすすめします。

またカドルプレイスというランチ会を東京で平日に開いています。ちゃんと人が集まらないと婚活パーティーを開けないのでサクラとかはいないです。

既婚者クラブの管理画面

一方既婚者クラブはアプリではなくて、ホームページ内にログインして使う古い形式だと思ってください。出会い系アプリを使った方は分かると思いますが作りはほとんど同じです。

プロフィールとメッセージ・足跡が細かく見えて後は既婚者用の婚活パーティーがありますのでそのお知らせが見られうのが良いと思います。

AIが勝手にマッチングすることはないのでログインしても「いいね」が数がすごくてプロフィール画面に戻れないなんてことはないです。

反対に条件悪いと何もアプローチが来ないと思います。婚活パーティに関しては老舗なので既婚者クラブの方が地域と回数が多いです。

40代の主婦にはカドルと既婚者クラブのどっちがおすすめか?

はじめて「カドル」を試しましたが、すごい量のいいねやメッセージが来るものの、そのほとんどが体の関係を求めるものでした。


既婚者をいいことに、セ○レになろうと堂々と言ってくる男性が多いのでびっくりしますよ。

利用者は30代〜50代まで幅広いですが、若めの男性もいきなりホテルに希望で誘ってくるので驚きました。

みんなビジュアルがよくって遊び目的が正直多いです。もちろん探せばいい人もいるかと思いますが、カドルの初回マッチはとにかく画面いっぱいの顔写真のみです。

ティンダーのマッチと同じです。

そういう出会い目的ですぐに遊びたいっていう主婦なら年下のイケメンと遊べる思いますが・・・。


私はあまりにそういうメッセージが多いのでうんざりし、次に使ったのが「既婚者クラブ」です。


カドルに比べて、いきなりヤリモクのメッセージを送ってくる男性は少なく、普通にやりとりできる男性が多くいました。

同じ年(アラフォー)の会員数も多く、マッチしやすいと思います。プロフィールはぼかしが入っているので、会いたい男性とは写真の交換をしました。

既婚者アプリで出会えた相手

私もそうですが、途中で連絡がなくす、なくなるパターンもあり、実際に会ったのは3人です。
メッセージは、食べ物や趣味の話など何気ない会話でした

私は平日の昼間のみしか会えないので、自営業50代の男性、営業マン40代の男性、不動産業40代の男性と会いました。営業マンと自営業の男性は、ヤリモクなのか、話も盛り上がらずにすぐにラブホに誘ってきたのでその後は会ってません。


不動産業の男性は終始紳士的な態度だったですし、ランチデートでは本当に食事だけでまた会いましょうとなったので、ますます惹かれました。


話をしていて楽しかったので、2週間後のデートもすぐにOKしたのです。


その後、体の関係になりましたが、向こうも体だけの関係を求めておらず、お互いに癒される時間のために会っています。


夫の愚痴も聞いてもらっており、お互い子供が大きくなったら一緒になろうと言っています。

最後に既婚者アプリをまとめておきます。

アプリ名料金年齢特徴

Healmate(ヒールメイト)
ヒールメイト
女性480円~
男性:3,800円~
詳細
35歳~女性も課金するのでサクラ無し

Afternoon
アフタヌーン
女性無料
男性:3,800円~
詳細
35歳以上アラフォー以上の
既婚者向け

既婚者クラブ
女性無料
男性:5980円
詳細
30代以上90%既婚者の出会いクラブ

カドル
女性無料
男性:9,980円~
詳細
30代以上50%ディンダーの既婚者版
遊びの要素が多い

マリーゴー
女性無料
男性:1,980~
詳細
30代~40代中心値段が安いので男性多め
身バレ防止機能強め


キンコンパ
男性:10000円
女性:1000円
詳細
既婚者合コン中高年も多い

どれも安全面には気を配ったサイトですが、デートしてからの流れまでは想像しておいた方がいいと思います。イケメンと美人は早めに結婚するんだな・・・でも、恋愛にはやっぱり飢えているんだな・・・なんてことがやっぱりわかりますよ。

まとめ

既婚者アプリはどこもそうですが、最初に何回かデートをしてもそのうちフェードアウトしていって、連絡だけの状態になっていきます。

当日出会いたいならカドル。ゆっくり話たいのなら既婚者クラブだと思います。

私は両方使っていて変なお誘いじゃなければたまに食事だけは付き合います。デートの内容は最初は普通の恋愛のようにレジャースポットや買い物に行ったりもするのですが、次第に食事や飲みに変わってきます。

連絡だけはマメに取っていて、いつでも会える状態にはなりやすいです、結婚していると時間がとれないため、なかなか会うことができません。会えない時間も恋愛としては盛り上がるかもしれません。

連絡は平日や休日も取ります。独身者とは違って大人の包容力があるため、会話だけでも面白いですし、相談や愚痴も聞いてもらるのもよいと思います。時間があえば食事に行って、話をすることもあります。

既婚者同士の了解の元なのでその方が安心で話しやすいという人にはメリットがあるかもしれません。

コメント

コメントする

目次